PR:記事内にアフィリエイト広告が含まれています

美少女が捻り出したゴツい野糞、制服姿で可愛い顔からは想像できない程の凶悪な物を痛がりながら排便する

下校中にウンコが出そうになった少女が周辺にトイレがない場所なので、どうしようか考えている内に限界がきたので周囲を気にしながら野糞をして汗だくになって息を切らしてゴツイウンコをひり出す映像を紹介します。

制服姿の可愛い女子の野糞が見れるのが貴重で大きなウンコを痛そうに排便するシーンが良かったです。

作品データ
配信開始日2011年11月25日/出演者:櫻井美貴/年齢:24歳/メーカー:Inter Works/レーベル:クソミル/作品ID:kusomiru-1144
メーカー品番 1144

美少女が捻り出したゴツい野糞

水色の制服姿で下校途中の美貴ちゃんは人気のない林の中の道を歩いていたら急にもよおしきた。

しかも小便ではなくて大便の方だったので腹痛が襲ってくる。

周辺を見渡すがトイレがないので困っている内にお腹に限界が来た。

その場で足踏みしながら肛門から出てきそうなウンチを押さえるのに限界がきてウンコの先っぽが肛門から出てきそうになる。

パンツに糞が付いて汚れないように下ろしてハンケツ状態になって手で下ろしかけたパンツを持ちながらオロオロと周辺を見渡す。

道端でハンケツの女の子が屈んだ姿勢でキョロキョロしているのは異様な光景で、人に見られると不審者と思われそうだった。

美貴ちゃんは慎重に周辺を見渡して近くに人が居なくて近づいてくる人もいないのを確認した。

何かを考えこむと覚悟を決めてその場にしゃがみ込む。

大便を抑え込む事に限界が来ていて迷っている余裕はなかった。

丸出しのお尻が可愛く見えてしまうが、肛門からウンコが顔を出していた。

アナルをヒクつかせながら大きなウンコが少しづつ脱糞されていく。

肛門がめくれあがってミチミチミチという音が聞こえて大きな塊が生まれていく。
少女が出したとは思えない程にゴツくて大きなウンチが地面にボトッと落ちた。

アナルに痛みを感じながら固くて大きな糞をひり出した美貴は汗だくになって息が上がっていた。

女の子の小さな肛門だと裂けてしまいそうなウンコを出した時に尿道にも刺激が伝わったのでマンコが濡れて愛液が溢れていた。

人知れず野糞をする事で難を逃れた美貴はすっきりした顔でお尻を拭く。

パンツを上げると落ち着いた顔で一息つく。

しゃがんで自分が出したばかりのウンコを眺めてから下校した。


この動画の詳細とプレビューはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました