PR:記事内にアフィリエイト広告が含まれています

痴女レースクイーンが参戦!M男くすぐりサーキット、勝ちたい男は精神と忍耐を鍛えるために耐え続ける

連敗が続いてレースの成績が悪くて伸び悩むレーサーがいた。

彼の事を何とかしたいと思うレースクイーンの舞は彼にくすぐり拷問をして精神や忍耐力を鍛えなおす事でレースで勝てるようにしようと考えて実践する。

アクセル全開の痴女レースクイーンが足責め電気アンマ、舐め舐めこちょ撮りなどの多種多様なくすぐり責めを行う。

勝ちたいと思うレーサーの男性は執拗な責めを受けながらも諦めずに耐え続けるが、体を震わせて苦悶の声を何度も上げていく内に徐々に新しい世界に目覚めていくと同時に精神的に鍛えられていく。

作品データ
発売日2016年09月10日/出演者:みおり舞/監督:腋草“ワッキー”臭太郎/メーカー:グリップAV/レーベル:グリップAV/作品ID:gripav-0200/メーカー品番:GRAV-159

赤いレーシングスーツを着た舞とレーサーの男性は特訓のために二人でホテルに入る。

部屋に入って彼が服を脱ぐと舞は乳首をじっくりと舌先で舐めて腋ツボマッサージをする。

彼の股間をパンツの上から撫でまわすとすぐにムクムクと元気に膨らんでいく。

黒いマスクをした男性の顔に舞は尻を押し付ける。

尻が顔にフィットして真空状態になり息が苦しくなって窒息しそうになるりながらくすぐられる。

股間を乗せ続けて苦しむ彼の股間はパンツを突き破りそうな程に勃起していく。

尻で顔を潰してから彼の足の上に舞が脚を開いて置く。

指先で男の太ももを撫でていく。

男は体を震わせるが必死になって耐え続けるが相変わらず股間は元気だった。

舞は肌色のパンストを履く。

男の足を掴んで足裏を自分の方に向けて指でくすぐりながらチンコの上に足を乗せて踏みつける。

耐えられなくて苦しむ男性を見ながら笑顔で足裏を責め続けた。

舞は立ち上がり男の両足を掴んで上にあげる。

彼の股間に足を乗せて電気アンマで激しい刺激を与えていくと男は唸り声を出す。

舞は座ると両足を彼のチンコの上に押せて弄ぶ。

男の股を開いて、股を開いた自分の足を乗せる。

ニヤニヤ笑いながら指先で彼の股間の周りや太ももを撫でまわす。

手が脇腹に向かっていく、刺激される場所が変わると男の反応も変わっていく。

男の後ろから手を伸ばして乳首をくすぐる。

手錠を付けて腕の自由を奪い手を上にあげさせる。

チンコを踏みつけながら腋を指で弄ぶと男の黒い覆面の隙間から我慢する表情が少し見えた。

乳首を撫でまわしながらチンコに電マを押し付ける。

男の股間お上に座り舞の股をこすり付ける。

チンコを徹底的に弄び強制射精させると大量のザーメンをぶちまけた。


この動画の詳細とプレビューはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました